こども館トピックス


こども館トピックス

【宇宙劇場】2021年1月~2月

★1月の惑星の見え方★

【水星】

 日の入り後、西の空、低い所。下旬に高度が上がり、日の入り30分後の高度が

 10度を超え、観察しやすくなります。

【金星】

 日の出前、南東の空、低い所。太陽に近く観察が難しい。

【火星】

 うお座を東に移動(順行)。宵の南から南西の空。

 明るさはマイナス0.3等~マイナス0.4等。

【木星】

 太陽に近く観察が難しい。

【土星】

 太陽に近く観察が難しい。


★1月3日「しぶんぎ座流星群」
 
3日の23時にピークをむかえ、4日未明に流星数が多いかもしれません。

 「しぶんぎ」とは、角度を測るときに用いられた天体観測器のことで、現在しぶんぎ座はありません。

 昔、北の空、おおぐま座の隣に位置していました。深夜の北の空を注目してみましょう。


-------------------------------------------


★2月の惑星の見え方★

【水星】

 日の入り後、西の空、低い所。8日以後、日の出前、東の空、低い所。

  太陽に近く観察が難しい。

【金星】

 日の出前、南東から東の空、低い所。太陽に近く観察が難しい。

【火星】

 おひつじ座を東に移動(順行)。宵の南西から西の空。

 明るさは0.4等~0.9等。

【木星】

 太陽に近く観察が難しい。

【土星】

 太陽に近く観察が難しい。


★カノープスを見つけてみよう
 
カノープスはおおいぬ座の「シリウス」に次いで全天で2番目に明るい恒星です。

 南中高度が低く、見つけにくい星として知られています。

 2月は20時~21時、南の地平線上に姿を見せます。

 白く輝く恒星ですが、実際は大気の影響で暗く赤みがかった色に見えます。