こども館トピックス


こども館トピックス

【宇宙劇場】2020年9月~10月


★9月の惑星の見え方★

【水星】
 日の入り後、西の空、低い所。太陽と近いので観察は難しい。
【金星】
 日の出前、東の空。明るさはマイナス4.2等~マイナス4.1等。
【火星】
 うお座を東に移動(順行)。10日に留となり、以後は西に移動(逆行)。
 真夜中、南東から南の空。
 明るさはマイナス1.8等~マイナス2.5等。

【木星】
 いて座を西に移動。宵の南の空。13日に留となり、以後は東に移動。
 明るさはマイナス2.6等~マイナス2.4等。

【土星】
 いて座を西に移動。宵の南の空。29日に留となり、以後は東に移動。
 明るさは0.3等~0.5等。


★月が火星に接近
 火星が急激に明るくなり、真っ赤な姿を見せています。
 9月6日~7日にかけて火星の近くを下弦の月が通り過ぎます。
 その後もますます火星は明るくなり、9月末には、マイナス2.5等に達します。
 10月6日の最接近に向け、ぜひチェックしてみてください。


--------


★10月の惑星の見え方★

【水星】
 日の入り後、西の空、低い所。観察は難しい。
【金星】
 日の出前、東の空。明るさはマイナス4.1等~マイナス4.0等。
【火星】
 うお座を西に移動(逆行)。14日に衝となり、観望の好機。

 真夜中、南から南西の空。

 明るさはマイナス2.5等~マイナス2.6等。

【木星】
 いて座を東に移動。宵の南から南西の空。

 明るさはマイナス2.4等~マイナス2.2等。

【土星】
 いて座を東に移動。宵の南から南西の空。

 明るさは0.5等~0.6等。


★10月1日「中秋の名月」
 
中秋の名月とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。

 古くから収穫への感謝や豊作祈願の意味を持って芋をお供えするようになり、

 「芋名月」とも呼ばれています。名月の日が満月になるとは限らず、

 今回は10月2日が満月なので、少しずれています。


★10月6日 火星が地球に「準大接近」
 
前回の大接近が2018年でした。2020年は前回ほど近づきませんが、さほど大きな差はありません。

 望遠鏡でのぞくと、火星の表面も楽しむことができます。真夜中、南の空高い位置、赤く輝く火星に注目です。